昭文社「都市地図 埼玉県 戸田・蕨市」

昭文社「都市地図 埼玉県 戸田・蕨市」

今回購入したのは昭文社の「都市地図 埼玉県 戸田・蕨市」。ケースから出してみると・・

広げると・・

デカい!!これはケースから出す頻度が下がりそうな予感(^^;)

大きい

パソコンであったりスマホであったり、デジタルの地図でも“ここからここまで何km”って調べることは出来るし、ピンチアウト&ピンチインで広域を把握できるけれど、アナログな地図をひとつ持っていると、いざという時に役立ちそうですね。距離感を推測したり、道順を記憶したり、脳のストレッチにも良さそう。

アナログな地図のもうひとつの特徴は“自動で更新されてしまうことはない”ということ。何年後かに見たら様変わりした街並みに驚くことが出来るのでは。裏側は白地図なので、おもいっきり描き込んでしまえば、思い出にもなりそう♪

白地図

幼い頃から地球儀や地図が大好きで、小学1年生の時にゼンリンの住宅地図に関して絵日記を書いた時に、“地図は3年生になったら習います”と赤ペンを入れられたことは、今も忘れない・・(^。^)

関連記事

戸田公園に関連した書籍&グッズ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA