マンションライフ ~暮らしに植物を。~

パキラ

樹齢20年のパキラ

リビングにあるパキラは樹齢20年。20年前、スーパーの果物売場の片隅で販売されていた時は鉛筆ほどの背丈だったが・・、暖かい季節が訪れる度に成長を繰り返し、数回の引っ越しにも耐え、気がつけば2メートル超。

2017年8月のパキラの様子

2017年8月のパキラの様子

支柱を添えてもパキラの細い茎は葉の重さで大きく曲がり、パキラ自身、危険を感じはじめたのだろうか。今年1月の事、高さ180cmくらいの位置に新芽が現れたのだ。

2018年1月のパキラの様子

2018年1月のパキラの様子

その芽が現れたことで考えはじめたのは、パキラを切ってあげること。20年目にしてそれを実行したのだ。(上は切る前、下は切った後の写真)

2018年1月のパキラの様子

2018年1月のパキラの様子

それから3ヶ月・・。切り口の下には4カ所の新芽。切ってあげて良かった。パキラの生命力は本当に強い。切った180cmから2m超の部分も元気です。

パキラは成長しますよー、購入は計画的に(^。^)

2018年4月のパキラの様子

2018年4月のパキラの様子

下の写真は現存する最も古いパキラ写真。2005年の様子です。

2005年8月のパキラの様子

2005年8月のパキラの様子

写真に写る支柱は、タキロンプロテック社のタキポールネイムという商品です。高級感ある黒い支柱は部屋のなかでもオシャレに観賞植物を支えてくれます。

関連ページ

マンションライフ
戸田公園の雑記