街からのメッセージ到着!

バリアフリー「BOATRACE VR スプラッシュバトル」体験会レポート!@ボートレース戸田

BOATRACE VR スプラッシュバトル体験会レポート(ボートレース戸田)

「BOATRACE VR スプラッシュバトル」体験会が開催!

3/5(日)、ボートレース戸田の2階にあるボートパーク(ゲームセンターやガチャガチャコーナーのある場所)で戸田市近郊の障害者就労支援施設に通う利用者を対象に、バリアフリー「BOATRACE VR スプラッシュバトル」体験会が開催された。

体験レポート

株式会社ePARA主催により開催されたバリアフリー「BOATRACE VR スプラッシュバトル」体験会。会場には、板橋区にある就労継続支援B型を運営するWells Tech株式会社のメンバー、今年発足した戸田市eスポーツ協会のメンバーが訪れた。また、体験会の様子を見ようと足を止める方が多く見受けられた。

ボートレースVRを体験する為の流れはこうだ。まずは、『BOATRACE VR スプラッシュバトル公式サイト』にアクセスして、マイページ登録を行う。そうすることで、レース成績を記録できるほか全国ランキングにも登録されるようだ。会場内にあるモニターでは、ボートレース戸田での歴代や当日のランキングも表示されていた。

それではいざ体験、マイページ内の〔GAME ENTRY(ゲームエントリー)〕ボタンをタップすると表示されるコードを端末にかざしたら乗艇しよう。ボートの色やキャラクターを選択し、スタッフの方にサポートして頂きながらVRゴーグルを着用します!目の前に広がるバーチャル空間、没入開始です。そこはボートレース戸田の2階ではなく、水面の上です。

形状やサイズにもよるようですが、眼鏡の方もそのままVRゴーグルを着用可能でした。VRゴーグルの下にVRゴーグル用マスクも装着します。

まずは、チュートリアルやスタッフの方から操作方法や姿勢、重心移動のさせ方など説明を受けながら、ボートレースVRに慣れていきます。そして、“それでは、(VR内の)時計の針が赤い部分に入ったらスロットル全開でいきましょう!”といった感じで早々にレースがスタート!^^

かすかに感じる風と時折吹きかかる水しぶきが更に没入へと誘います。没入中も操作状況によっては、現実世界にいるスタッフの方からのアドバイスが脳の奥のほうに聴こえてきます。。レースはコースを3周して終了。真っ直ぐ走っている時の快感はまさにリアルそのもので、旋回時の遠心力でぶつかった時の揺れ(若干気持ち悪さ)もまたリアル。体験会は、集まった参加者の「BOATRACE VR スプラッシュバトル」体験と、ミニイベント(タイムトライアル)が行われて終了した。

ボートレース戸田では、この体験を無料で提供しているのだから驚きだ。ボートレース戸田に入場する為の入場料100円は必要だが、「BOATRACE VR スプラッシュバトル」を体験する事にお金はかからない。

大人の方はもちろん、難易度低めの子ども向けモードやVRゴーグルを着用しない未就学児向けモードも用意されていて、7歳未満の場合はVRゴーグルを着用しないキッズモードのみとなるが、体験自体は4歳以上であれば可能だ。

ボートレース戸田とボーネルンド社が協働で作ったあそび場『モーヴィ』の入口からも近いので、お子様連れのファミリーの方にもぜひ試して欲しいボートレースVR。コツを掴んで上手に走らせることが出来たら、VR酔い以上に、VR爽快になりそうなことは間違いなしだ。

13歳未満は保護者の同意が必要

開催日程等の詳細は、ボートレース戸田公式HPをご覧ください。

BOATRACE VR スプラッシュバトル公式サイト
https://boatrace-vr-sb.jp/

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/news/news.html?id=14097

  • 許可を得て撮影しています

体験会の開催情報

日時

2023/3/5(日)11:00~13:00

会場

ボートレース戸田 2階 ボートパーク

  • 埼玉県戸田市戸田公園8-22

主催

株式会社ePARA

関連するサイト

お問い合わせ

株式会社ePARA公式サイト内、お問い合わせフォームをご利用ください。